心と体

霧彦さぁぁぁんっっっ!!

こんばんは。結城です。

いまさらですが、「産後にあちこち体調不良(が続く)のは、産前に体力がなかったからじゃん?」と思い、「ああ、そうだなぁ」と実感している、今更の今日この頃です。

予測がつくように、在宅で引きこもってコツコツ・カタカタと仕事を続けてきた私……。
外出嫌いも手伝い、そのうちネット通販で便利になり、もはや「もやし」のように生息してきました。
うん、そのツケが出ているんですね。
よく分かりました(号泣)。

と、そんな訳でこれからのキサ様の成長に追いつくために(わんぱく小僧一直線なのは、既に確定の様子!)、休める時に休んでいます。
え?
さっきの話の流れからだと、体力作りに運動とかしないのかって?
ははははは(乾いた笑い)。
先日、やっと体中の不調を治療してくれそうな整体の先生に巡りあえまして(口コミ万歳)、初日に率直に「家で出来る体操を教えてください」と尋ねたら、
「結城さん、そのレベルじゃありません。出来る限り横になって寝てください」
と即答されてしまいました。
がくっ。

キサ様誕生前までは、仕事はモチロンちゃんとしつつ(え?)惰眠を楽しんでおりましたが、「寝ろ」と言われると、何だかやり残したことが多いんじゃないかと毎日思いながら寝ています。
夜の授乳とかなければ、早起きも苦にならなかったので「朝活」とかしてみたいですが、夜中に強制的に起こされてミルクをやるというのは、意外と厳しいです。
睡眠を途中で奪われると、ちょっと辛いですね。
これを乗り越えたら、少しは楽になるだろう!
と期待をこめて、キサ様の成長を見守りつつ、何はなくとも昼寝はしっかりととるようにしている最近なのでした。

話はいきなり変わりますが。
霧彦さん、悲しかった!!(一部マニアの方に分かっていただければ良いネタ)。
っていうか、もうバイクに乗らないライダーじゃなくていいから(笑)、普通にメロドラマ(時々ハードボイルド?)一直線でいいよ!!
ムスカ(←違)が悪役だって分かった第一話から気になっていたけど(見るまではライダーのデザインにうんざりしていました)、いや、本当に、猫を抱いてガウン着てるような悪役、似合ってるよね!!
妄想劇場で、最終回近くでは、お父様に強烈パワーを発揮していただいて、
「ははははっ! 人がまるでゴミのようだ!!」
と言ってほしいです♪
声は25年ぐらい経つとさすがに違うけど~悪役の方向性が似ているので期待!!

……このネタ、どれだけの人がついてきてくれているんじゃろうか……。

ちなみに。
休日で相方さんがキサ様をみてくれるので、霧彦さんラストシーンは、違法動画サイト(苦笑)で見ました。
たまの休日に朝寝坊ぐらいしたっていいじゃないかぁ!!
いや、お父様は見たいけど、起きれないんだよぉぉぉ!!

ではでは。
「普通の人でさえ気が狂いそうな育児」だと、心療内科の先生が例える育児を、(多分)普通でなくて、肋間神経痛にパニック障害・体力マイナス修正のへっぽこライターは今日も明日も頑張り続けるのでした~。

あ、だからね。
きっと、大丈夫♪(←誰に向かって言ってるんですか)

| | コメント (0)

引き続きお仕事とか、医者に行ってみたり報告

こんばんは。結城です。

お仕事のご依頼は随時受付中です。

メールはこちらまで → 結城 つづく

例えば。
「冬コミにゲーム作る予定が急に作家さん逃げちゃった!間に合わないよ!えーん:泣」
と、思われているサークル様も、まずはお問い合わせ下さい。
いきなりきっちりとイベント名やら出しましたが、結城は晴海の頃から参加しておりましたし(歳は数えちゃダメ!)、ネットゲームで知り合ったメンバー(仲間)がコミケ主催者のド偉い方で、その方面で裏話も聞いてるとか、印刷所の納期も逆算して分かりますので、情熱があるのでしたらご連絡を!!

…結城もゲーム制作を立ち上げた際、いきなり原画担当さんに逃げられましたので…。
デジ絵が描けないって、ものすごく悔しい~(号泣)。
描けても私はアナログ止まり。

例えはともかく(苦笑)、切羽詰ってもお話をうかがうことはできますし、企画のすりあわせを迅速に行ってしまえば、テキストは200KB程度は二週間で納品できます。
いや、現在、全く仕事を抱えていないわけではないので前後しますけれどね。
執筆速度の目安を尋ねられることも多いのでお答えしますと、やはりクリエイティブな仕事なので気持ちに左右されることが多いので確実ではありませんが、とりあえず、500KBほどのノベルゲームのテキストは企画・リテイク・スクリプト(教えていただければ対応します。制作側によって使用するモノは違いますが、私がその場で覚えます:苦笑)込みで一ヶ月で納品しました。
相談しましょう!
そうしましょう!
な気分で大丈夫です。
一日の作業量は答えることが難しいのですが、ご参考までに。

話はいきなり変わりますが。
産後、ずーっと肋骨が痛いのです。
どのぐらい痛いかというと、上体を長時間真っ直ぐに起こすのが困難で、常に何かに締め付けられている感じ。
で、「産後だから」という思いで時間が経てば自然に治るだろうと思っていたのですが…あれれ?
痛くなる一方で、最近では子供のミルクの時には、クッションを5個ぐらい集めて体を沈め、腕で子供を支えてやっとの思いで飲ませています。
子供に負担のかかる姿勢はさせていないつもりですが、自分がかなり辛い。
婦人科(産後検診)→「異常なし。(痛みは)内科に行きなさい」
内科→「異常なし。産後の疲れですよ」

いやいや、ちょっと待て!
寝返りも打てなくて、上体も起こしていられなくなるって、酷すぎるだろう?
と思いまして、今日、やっとの思いで整形外科に行ってきました。
ピンポイントで肋骨が痛いので、まぁ、整形外科かな、と。
結果。
「筋膜性肋骨疲労骨折」
長い呪文でした。
のほほんとした先生の説明は、
「金属も長く使うと折れるでしょ? それね。このままだと折れる前(←あっさりと怖いことを仰います)」
うん、分かりますが。
放っておいて治るものかと聞きますと、
「それは痛いでしょ? 固めておかないと」
もちろん痛いから医者に来て何とかしてほしかったので。
コルセット(みたいなもの?)で胸から下を固めることになりました。
「いつ頃治りますか?」
「育児してたら治らないなぁ。子供を抱っこしないなら早く治りますよ」
…治りが遅いと言ってくれればいいのに、と思いながらも、とにかくどんな状態なのか、また、対策(処置)も分かったのでひと安心(?)です。

ちゃんと抱っこしてますよっ!!

今日から牛乳を飲んでいる(ホットしか飲めない体質ですが)結城でございます。
とにかく、骨、大事!!
全国の、体を痛めているママさん、頑張りましょう!!
折れる前には休みましょう!!(危険だっ!!)

何気にネットで調べたら、似たような症状が4週間ぐらいで回復するとか…。
うーん…そこそこガンバリマス。

お仕事に影響は出さないようにスケジュールは組んでいますのでご安心を。
しっかりと休む時間もとってますから~。
シエスタは大事です(スペインを真似よう!←おいおい)

ではでは。
ごきげんよう。

| | コメント (0)